羽生雅の雑多話

引越してきました! 引き続きよろしくお願いします!

日本史

関西寺社遠征&明智光秀探訪9 その4~大津市歴史博物館、三井寺、西教寺、慈眼堂

最終日は、チェックアウトをしてホテル内のロッカーに荷物を預けると、今回の遠征の一番の目的である大津市歴史博物館へと向かいました。JR線で膳所駅まで行き、京阪膳所駅で大津線の一日乗車券を買って、坂本比叡山口行きに乗車。大津市役所前駅で下車し、…

関西寺社遠征&明智光秀探訪9 その3~売布神社、中山寺

翌日は、宝塚大劇場で3時半開演の月組公演を観る予定だったので、3時までに宝塚に行けばいい感じでした。関西における大雨のピークはこの日の午前中で、午後には台風が東海から関東に移動して回復してくるという予報だったので、e5489で福知山発9時50分の特…

関西寺社遠征&明智光秀探訪9 その2~福知山城、福知山光秀ミュージアム、御霊神社

二日目は、9時にホテルを出たあと、ちょっと用があったので、9時から開いているはずの駅構内の観光案内所に行き、ついでに毎正時に駅前から出発する光秀ルートのバス以外に福知山城近くまで行くバスがないかを確認。しかし、あっさり「ない」と言われたので…

関西寺社遠征&明智光秀探訪9 その1~福知山城ライトアップ

はや11月です。今年も残すところ、あと2か月となりました。9月の熊本遠征記をようやく文化の日に書き終わったところですが、先月も2回遠征をしてきたので、順に記事を書いていきたいと思います。 さて、10月は月初にカード入れを紛失し、どこで失くしたかわ…

熊本神社遠征&明智光秀探訪8 その3~展覧会「光秀の残映」in島田美術館、立田自然公園(泰勝寺跡)

最終日の四日目は、9時にホテルをチェックアウトしてキャリーバッグを預かってもらうと、三つの目的の最後の一つである島田美術館へと向かいました。というのも、当初は6月22日までの予定だった展覧会「熊本に明智光秀の血脈あり! 光秀の残映」が、途中コロ…

熊本神社遠征&明智光秀探訪8 その2~藤崎八旛宮、阿蘇神社

三日目は、今回の旅の三つの目的の一つである阿蘇神社へ行くことにしていましたが、乗るつもりでいた熊本発9時9分の特急あそぼーい!の特急券が満席で買えず、買えたのが2時間半以上遅い11時45分発の特急あそ3号だったので、その前に行けるところがないか調…

熊本神社遠征&明智光秀探訪8 その1~熊本城、加藤神社、熊本県立美術館、水前寺成趣園、出水神社

はや1か月以上前になりますが、シルバーウィークの4連休は、三つほど目的があったので、Go Toトラベルキャンペーンとマイレージを使って熊本に行ってきました。 連休の初日、ANAの熊本空港行きでその日一番安い便を選んだため、羽田発17時50分、熊本着19時40…

明智光秀探訪7 その3~天龍寺、明智城址、「麒麟がくる」ぎふ可児大河ドラマ館

三日目の土曜は可児に行ってきました。可児には明智城址があり、それゆえ明智光秀の生誕地の有力候補とされ、市内の花フェスタ記念公園内に大河ドラマ館がオープンしているからです。岐阜県には可児市の他に岐阜市と恵那市、全部で三つの大河ドラマ館がある…

明智光秀探訪7 その2~特別展「美濃源氏土岐一族の時代」in瑞浪市陶磁資料館&特別展「土岐明智氏と妻木氏」in土岐市美濃陶磁歴史館

月初の名古屋&岐阜遠征で明智光秀関連の資料をいくつか手に入れ、それらのおかげで作成している明智系図の修正および作成がかなり捗ったため、遠征記の続きを書く時間が取れず。そうこうするうちにシルバーウィークとなり、4連休の上にGo To トラベルキャン…

明智光秀探訪7 その1~特集展示「明智光秀と羽柴秀吉」in名古屋市秀吉清正記念館

明智光秀探訪もいよいよ美濃編に突入です。 沼田市の土岐家文書が500年ぶりに里帰りして展示されている土岐市美濃陶磁歴史館の特別展――「光秀の源流 土岐明智氏と妻木氏」が会期延長されて9月13日まで開催されているので、名古屋市の緊急事態宣言、岐阜県の…

京都寺社遠征&明智光秀探訪6 その4~智恩寺、成相寺、籠神社

4連休の三日目は、天橋立に行ってきました。前日に続いて一日雨の予報で、そういう天候が怪しい日はメジャーな観光地にいたほうが無難なので。歩いての移動が大変な大雨になっても、開いている土産物屋や飲食店があれば、買い物や飲食をしつつ雨宿りができま…

京都寺社遠征&明智光秀探訪6 その3~福知山城、福知山光秀ミュージアム、御霊神社

第6回明智探訪の続きです。 4連休の二日目、2時過ぎに舞鶴から福知山に戻ってくると、今回の旅の目的の一つである福知山市立図書館へと向かいました。福知山で割引などの特典が受けられる「いがいと!福知山ファンクラブ」に登録したときに送られてきたガイ…

京都寺社遠征&明智光秀探訪6 その2~田辺城、笶原神社、朝代神社、円隆寺

4連休の二日目三日目は明智光秀探訪です。福知山の大河ドラマ館である光秀ミュージアムで、6月20日から7月27日まで、同じ人物に宛てた信長の朱印状と光秀の書状が初めてセットで展示され、また18日から27日の10日間は光秀を祀る御霊神社に残されている光秀の…

京都寺社遠征&明智光秀探訪6 その1~三室戸寺、仁和寺、穴太寺

今夏は15日からイスタンブール&ウィーンに行く予定でしたが、世界的に感染が止まらない新型コロナウィルスのせいで、とても観光で海外に行けるような状況ではないため、1日から当月予約のキャンセル依頼をホームページで受付しはじめたエクスペディアにエア…

群馬寺社遠征&明智光秀探訪5 その2~特別展「沼田藩土岐氏と明智光秀」in沼田市歴史資料館

副題が「明智光秀と土岐定政が従兄弟!?」という、これぞキャッチコピーの見本というような、たいそう好奇心が煽られた沼田市歴史資料館の特別展「沼田藩土岐氏と明智光秀」。ステイホームで明智家の系図を作成しているときに偶然、3月末までの会期が6月末ま…

群馬寺社遠征&明智光秀探訪5 その1~旧土岐家住宅洋館、沼田市歴史資料館、正覚寺、沼田城、榛名神社

6月最後の土曜は沼田に行ってきました。6月末まで沼田市歴史資料館で「沼田藩土岐氏と明智光秀」という特別展が開催されていて、副題が「明智光秀と土岐定政が従兄弟!?」とあり、大いに気になって、とても無視できなかったので。直前まで日帰りで行くか泊り…

京都・滋賀寺社遠征&明智光秀探訪4 その3~谷性寺、篠葉神社、稗田野神社、「麒麟がくる」京都大河ドラマ館

6月の光秀探訪の最終日――14日の日曜は、光秀の命日なので、首塚がある谷性寺と京都大河ドラマ館がある亀岡を訪れました。 9時過ぎにホテルをチェックアウトして京都駅に行き、亀岡駅で帰りの新幹線の特急券が発券できれば改札を出なくて済むように、中央改札…

京都・滋賀寺社遠征&明智光秀探訪4 その2~滋賀院門跡、西教寺、神足神社、勝竜寺城

滋賀 6月14日の光秀の命日に合わせた今回の探訪は、墓参りも目的の一つだったので、13、14日の二日間で光秀の首塚がある亀岡の谷性寺と、明智家の菩提寺である坂本の西教寺を訪れることにしていました。当日までどちらから行くか悩んでいたのですが、13日の…

京都・滋賀寺社遠征&明智光秀探訪4 その1~本能寺、梅宮社(明智祠)、八坂神社

昨日のNHK「SONGS」の郷ひろみは凄かったですね~。64歳で12曲ノンストップ歌唱のパフォーマンス、30分間ガン見で魅入ってしまいました。私が一番好きな「若さのカタルシス」は歌ってくれませんでしたが、十分に楽しませてもらいました。105もシングル曲があ…

京都・滋賀寺社遠征&明智光秀探訪3 その4~慈眼寺、山國神社、廬山寺、真如堂(付・光秀坐像についての一考)

予定していた毎年恒例の句会兼花見もキャンセルして、引き続き家に籠っている週末です。 さて、明智光秀探訪の三日目は周山の慈眼寺に行ってきました。慈眼寺は原則土、日、月曜しか開いていないので、今回の旅の一番の目的でしたが、最終日の訪問になってし…

京都・滋賀寺社遠征&明智光秀探訪3 その2~石山寺、三井寺、大覚寺

二日目は、明智門と明智陣屋があり、現在春季名宝展を開催中の大覚寺と、光秀の娘である細川ガラシャゆかりの勝竜寺城公園で4月5日まで開催されている企画展を見に行くついでに、山崎の古戦場や、まだ行ったことのない名神大社の自玉手祭来酒解神社に行こう…

関西寺社遠征&明智光秀探訪3 その1~特別展「光秀と京」in京都市考古資料館&京都市歴史資料館

神奈川県民なので、週末の外出自粛に備え、昨日は仕事を4時半で切り上げて、スーパーに買い物に行きました。前日いつもどおりに仕事をしてから違うスーパーに寄って帰ったら、あまりに物がなくて驚いたので。5時過ぎに店に寄った昨日は、2軒めで久しぶりにト…

京都寺社遠征&明智光秀探訪2 その2~高台寺、知恩院、新善行寺、雲龍院

2月の3連休二日目は、ホテルをチェックアウトしたあと荷物を預かってもらい、京都駅前から市バスに乗って東山安井バス停まで行き、霊屋を特別公開している高台寺へと向かいました。数えきれないくらい京都に来ていて、何度もすぐ近くまで行っていますが、高…

京都寺社遠征&明智光秀探訪2 その1~妙心寺、玉鳳院、大徳寺、総見院、北野天満宮

2月の3連休は妙心寺の明智風呂が見たくて京都に行ってきました。京都市と京都市観光協会がJRと組んで毎年実施している「京の冬の旅」の非公開文化財特別公開の企画で現在公開されているのですが、期間が3月18日までで、3月の3連休では間に合わないため、気合…

明智光秀探訪1~丸岡城、国神神社、称念寺(付・本能寺の変の動機についての一考)

2020年のNHK大河ドラマは「麒麟がくる」ですが、これが決まったときから、明智光秀関連の史跡とその周辺にある、まだ行っていない式内社はこの年にまとめて訪れることにしたので、今年は1年かけてまわるつもりでいます。「まっぷる明智光秀」も買いましたし。…

冬ぼたん→ミイラ→出雲と大和

先々週の金曜は、仕事を3時半で切り上げて、上野に行ってきました。 まずは、時間的に4時半の閉苑に間に合いそうだったので、上野東照宮のぼたん苑へと向かいました。上野はミュージアム街なので、劇場街である日比谷と同じぐらいしょっちゅう訪れていて、時…

令和の高御座と御帳台in東京国立博物館

本日まで、昨年10月22日に行われた即位礼正殿の儀で使用された高御座と御帳台が、東京国立博物館で一般公開されていましたが、次の機会はないだろうと思ったので、開館時間が長い10日の金曜に仕事を早めに終えて見に行ってきました。 無料で見られたのですが…

京都寺社遠征 その3~岩屋神社、霊山歴史館(付・山城国名神大社および飛鳥坐神社考)

12月京都遠征の最終日は、山科の岩屋神社に行きました。 11月の京都遠征の最終日に、帰りの新幹線を早めることができなくて、醍醐寺のあと何処へ行こうか悩み、スマホで近郊を調べたところ、この神社を見つけました。不覚にも今まで知らなかったのですが、な…

京都寺社遠征 その2~野宮神社、常寂光寺、宝厳院、法輪寺(嵐山花灯路)

福田美術館の展示室を2巡すると、閉館10分前になったので、美術館を出て、5時からライトアップ が始まる嵯峨野へと向かいました。 嵯峨野には『源氏物語』ゆかりの野宮神社があるので、もちろん初めて来たわけではありませんが、最後に訪れた記憶が20代前半…

京都寺社遠征 その1~本能寺、広隆寺、太秦映画村、建勲神社、平野神社

実は12月にも京都へ行ってきました。 私は伊達政宗が好きなので「戦国IXA 千万の覇者」というスマホゲームをしているのですが、ある日、私もよく舞台で見ているミュージカル俳優の加藤和樹さんが「イケメン戦国」の伊達政宗のキャラクターボイスを担当してい…